気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

結婚できない女の人の共通の特徴 バイキング

スポンサードリンク

2月12日のバイキングでは結婚できない人の共通の特徴を、プロの意見を参考にランキング形式にして紹介していました。今や婚活サイトへの登録者数は年々増加していて、平成26年までで5万以上にもなるという。また未婚率は30歳から34歳を対象にすると、男性はおよそ2人に1人、女性は3人に1人の割合で過去最高を記録しているという。結婚したくてもできない理由を徹底調査。

結婚できない女の人がやってしまうNG行動

まずは結婚アドバイザーのプロが教えてくれた結婚できない女性の特徴は次の通りでした。

  1. 女友達を優先する
  2. ブランドのロゴが目立つものを持つ
  3. ナチュラル志向にこだわること
  4. 元カノの話を聞く
  5. SNSにコメントを必ず返す

1位は女友達を優先する。女友達を優先し過ぎると、男性の目を気にすることがないので話す内容が男性の悪口になってしまう。その結果知らず知らずのうちに男性の条件が上がってしまうという。その結果、相手を見つけられず結婚できないという事態になってしまうという。

2位はブランドのロゴが目立つものを持つ。あまりにブランドもののロゴを目立たせると、男性からするとお金がかかりそうで結婚相手として見られないということでした。

3位はナチュラル志向にこだわる。このこだわりの影響で、男性サイドから生活すると息苦しいと思われてしまうかもしれないという事でした。ヨガやエステなどを自分磨きに懸命な人は確かにスタイルも良くて見た目は良いが、男性からすると近寄りにくく、お金もかかると思われてしまうということでした。

4位は元カノの話を聞く。相手の好みをリサーチ、自分と相手の男性の元カノのタイプを比較してし、断念してしまう。結局シャットダウンしてしまうので結婚に結びつかないということでした。この行動でスタートラインにも立てなくなるという。

5位はSNSにコメントを必ず返す。これは、尽くしすぎる女性に多い行動パターンで、コメントを必ず残すという行動が、結婚後の生活で男性にプレッシャーを与えてしまうという。男性に結婚相手としては重い印象与えてしまうという。