気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

9品目ダイエット 準ミス日本秋山果穂さんも実践 初耳学

スポンサードリンク

林先生が驚く初耳学!では、現役東大医学部の林先生の教え子さんからの出題でダイエットに関するものが紹介されていました。なんと2015年の準ミス日本に輝いた才色兼備で現役で東大に合格した教え子さんは秋山果穂さん。高校時代の偏差値は93.7だったという。そんな準ミス日本の秋山果穂さんが実践していた9品目ダイエットのやり方とは。

9品目ダイエットのやり方

秋山さんがミス日本候補生になって驚いたことがあったということでした。なんでも、候補生になるとそこから勉強会がたくさん開催されるという。能や茶道、メイクなど多義にわたっているという。

その勉強会の中で一番印象に残っていたのがダイエットの勉強会だったということでした。秋山さんがダイエットをしていた時は、チーズトンカツやチキンソテー、クリームソースたっぷりのグラタンなど普通に食べていたとのこと。

ミス日本のダイエットはよく食べても大丈夫ないわゆる満腹ダイエット。次の一つのルールを守れば油っぽい料理もたべて大丈夫とのこと。

このたった1つのルールを守るだけで間食する気がなくなるということでした。

それは9品目ダイエット。9つの食べ物のどれをどれだけ食べても良いけれども、全種類食べなければいけないという内容のダイエット法です。

具体的には1回の食事で次の9つの品目を食べなければいけないということでした。

  • 乳製品
  • 油脂
  • 卵類
  • 野菜
  • 海藻
  • 豆類

これらの9品目は好きなだけ食べても大丈夫とのこと。ただし、9品目全種類食べることが必須だという。

なぜ9品目なのかというと、これら9品目を1度に食べることによって食事の満足度が格段に上がるためだという。

人間の食欲は大雑把に言うと、何か足りないものがあるから欲しい、補給したいということになるという。この9品目によって栄養がまんべんなく整っていると、欲しい(食べたい)という信号がでるタイミングが当然遅くなるという。

つまり9品目で脳は満足するので無駄に食欲がわかなくなるということでした。また、この9品目ダイエットで1日の食事の回数も減ってくる人もいるということでした。