気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

34歳で結婚すると幸せになる? 24歳は一番危ない結婚年齢の理由

スポンサードリンク

新婚くりぃむ有田vs独身女では、34歳で結婚した女性は幸せになる人が多いく、また、24歳は結婚にとって一番危ない年齢と紹介していました。有名人459人の結婚のデータをもとにそのような結果になる理由を取り上げていました。

女性が34歳で結婚すると幸せになる理由

34歳で結婚した女性有名人で幸せになったという人は多いという。なぜ34歳で結婚した彼女たちは、皆幸せになったと言っているのでしょうか。

実は、34歳で結婚して幸せになった女性有名人たちには共通点があったということでした。

それは

仕事が一段落して安定し始めた時期

という事実でした。

くりぃむの有田さんの解説によると、まちまちだが、基本的には仕事の自分のペースが見えてきて、プライベートの時間を計算できる時期がこの34歳とのこと。

実は芸能界だけでなく、一般的にも34歳は仕事が安定してくる時期で、人を見る目も養われていて、この時期に結婚した人たちの離婚率が低いとか。

この年齢で結婚した有名人には、小雪さん、仲間由紀恵さん、渡辺満里奈さんなどがいます。

48歳以上で結婚した有名人たちの離婚率

番組によると有名人459人の結婚を調査した結果、そのうち19組が48歳以上で結婚しており、その離婚した数はゼロとのこと。

ちなみに、この48歳以上で結婚した有名人は夏木マリさん、余貴美子さんがいます。

一番危ない結婚年齢が24歳の理由

次に、結婚するとちょっと危ない年齢というのも番組で紹介していました。その年齢は24歳でした。

先ほどの有名人の調査によると、24歳で離婚したのは7人中5人という結果でした。

この24歳で離婚した有名人の共通点は、仕事がとても忙しい時期に結婚していたことでした。

ちなみに、タレントのスザンヌさんは25歳で結婚し、その3年後に離婚しています。また、この他に24歳で結婚し離婚した有名人では、安達祐実さん、満島ひかりさん、奥菜恵さんがいるそうです。

必ずしもこのような結果になるというわけではないがデータとしてはこのようになっているということでした。