気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

100歳以上の人は慢性炎症が少ない 長寿の秘訣は老年的超越?

スポンサードリンク

センテナリアンとは100歳以上の人のこと。このセンテナリアンには共通点があるとのこと。健康カプセルゲンキの時間ではこの共通点が紹介されていました。それは、慢性炎症が無いことと老年的超越でした。また、慢性炎症を防ぐ方法のポイントとしては定期的な運動と魚と肉のバランス良い食事が大切だということでした。

100歳以上の長寿の方は慢性炎症が少ない? 慢性炎症を抑える方法

番組では長寿研究の第一人者で慶應義塾大学の新井康通先生が100歳以上長生きしているセンテナリアンの共通点について色々と教えてくれました。先生は健康長寿の秘訣を探る研究をしているということでした。

先生によると、1500人の長寿の血液を分析した結果の共通点としては慢性炎症が少ないということでした。

慢性炎症とは体の中の細胞が老化したり壊れてしまうことによって起こる炎症のこと。痛みも自覚症状も無いので気付かないうちに炎症が全身に広がることもあるとか。

慢性炎症を引き起こしてしまう原因は肥満や喘息、歯周病などがあるそうです。

一方の急性炎症とは切り傷や風邪による喉のはれなど長くても数週間程度で完治する炎症のこと。

慢性炎症を抑える方法

慢性炎症を抑えるには食生活と身体活動がポイントになるということでした。

食生活

センテナリアンの人はよく魚を食べているということでした。魚にはオメガ3系不飽和脂肪酸であるEPAやDHAが豊富に含まれています。これらの脂肪酸は慢性炎症を抑制する働きがあるとのこと。

また、肉もしっかりと食べているとのこと。つまり魚も肉もバランスよく摂取しているということでした。

身体活動

毎日体を動かすことは慢性炎症を抑えることに繋がるということでした。定期的な身体活動は内臓脂肪の減少や血液循環が良くなることで全身に栄養が渡り慢性炎症を起きにくくするということでした。

高齢者の方は散歩や体操など軽い運動でも効果があるとのこと。

老年的超越で幸福感が高まると100歳以上の長寿になる?

番組で取り上げていた長寿の皆さんの共通点は、今が一番幸せと感じていることでした。

センテナリアンと幸福感にはどんな関係があるのか。高齢者の幸福について研究している大阪大学人間科学研究科の権藤恭之先生は16年で500人のセンテナリアンにアンケートを行ってきたという。

それによると、およそセンテナリアンの80%が幸せと回答したという。

長寿になることで得られる幸福感には人体の神秘が存在しているといそれは老年的超越

専門家によると老年的超越とは、歳とともに変化する物事の捉え方や考え方のことだという。この老年的超越が高まってくると体の悪い状況が気にならなくとか、そういったことに関心を向けなくなることで幸福感が高まるという。

つまり、長寿のセンテナリアンのもう一つ共通点は、身体的な衰えを気にせずに暮らしの中で楽しみを見つけて好きな事に没頭するといった前向きな精神を持っていることだということでした。