気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

バタコやんのフライパンで作るパンの作り方

スポンサードリンク

あのニュースで得する人、損する人では、面倒な工程を省いて、たった30分程度で作ることができる簡単パンの作り方紹介していました。バタコやんという方が教えてくれました。なんとフライパンを使って作ることができるのでホームベーカリーやオーブンなどは必要ありません。

バタコやんのプライパンで作ることができるパン

バタコやんが自宅で30分で作る事ができるパンの秘密兵器として用意したのはフライパンでした。フライパンと材料だけでたったの30分で自宅で簡単にパンを作ることができるという。

バタコやんのフライパンで作るパンの作り方

用意する材料は次の通りです。通常のパン作りの必需品のバターは入れないのが特徴です。

6個分<材料>

  • 強力粉…300g
  • 水…180cc
  • 砂糖…25g
  • ドライイースト…3g
  • 塩…3g

作り方のポイント

  1. ボウルに材料をすべて入れて混ぜます。ただし、順番はどうでも良いですが水は少しずつ入れて混ぜます。
  2. 次に手で生地を5分程度でまとめていきます。まとまったらラップに包んで10分常温で放置します(発酵させる)。たったの10分の発酵でも美味しいパンができるということでした。
  3. 次にラップから取り出し、生地をこねながらガス抜きをしていきます。そして6等分にカットして丸めていきます。
  4. 次に生地を伸ばして、その中に好きな具を入れていきます。番組では、レトルトカレーとあんこを入れていました。
  5. そして、フライパンにバターをぬります。そして片面を弱火で10分焼きます。片面を焼いたら蓋をして10分ほど蒸し焼きにします。これで外はかりっと中はもちもちのパンに仕上がります。

以上がフライパンだけで作ることができるカリカリ、もちもちパンでした。

食べた方の感想は高級のパン屋さんの生地の味がするとのこと。