気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

むくみ 便秘解消 シミ改善の話題のベリー効能 バイキング

スポンサードリンク

バイキングではカシス、ブルーベリー、アロニアベリーなどベリーのダイエット効果や、アロニアベリーの便秘解消効果とアロニアスムージの作り方、カシスのシミ改善効果と注意点、クランベリーのむくみ解消効果を取り上げていました。ダイエット効果に関しては概ねベリー系のフルーツには期待できるとのこと。詳しく解説してくれたのは、今までに1万5千人以上の生活習慣病患者を改善させてきた医師の大森真帆先生でした。

アロニアベリーで便秘解消

便秘解消効果のあるベリーはアロニアベリー。アロニアベリーはそのままジュースにすると、渋みが強いのでとてもまずいとのこと。日本でも栽培されていて、食物繊維が豊富に含まれているということでした。

アロニアベリーが便秘解消に良い理由は、食物繊維が豊富に含まれているため。アロニアベリーにはキャベツの3倍の食物繊維がふくまれているため。

さらにヨーグルトとの組み合わせで相乗効果が高まるということでした。

アロニアスムージの作り方

そこで先生はアロニアベリーをスムージにして飲む方法を教えてくれました。作り方は次の通りでした。

  • アロニアベリーの実…50g
  • ヨーグルト…100g
  • バナナ…3分の2本

上記の材料を一緒にミキサーにかけて完成とのこと。

カシスでシミ改善

シミ改善がカシスで可能だという。シミ改善にはビタミンCが有効なのは有名ですが、その含有量がカシスはレモン、キウイ、オンレンジ、グレープフルーツと比較すると突出しているということでした。

ビタミンCはメラニン色素を抑制したり、できてしまったシミを薄くする効果もあるとのこと。

カシスとアルコール組合せはNGとのこと。アルコールがメラニン色素を促進してしまうのでそのシミ改善効果が打ち消されてしまうとのこと。

クランベリー むくみ解消に効果的

むくみ解消に効果的なベリーとしてはクランベリーがオススメだということでした。クランベリーは生で食べるとあまり美味しくはありませんが、クランベリーに含まれるプロアントシアニジンという成分がむくみ解消に非常に効果的だということでした。

プロアントシアニジンという成分は体のよどんだ血液排泄してむくみを解消するという。プロアントシアニジンはストロベリーやリンゴ、ぶどう、ゴールデンキウイなどにも含まれていますが、ダントツで多く含まれているのがクランベリーとのこと。

他にクランベリーにはカリウムも多く含まれていて、体の中の塩分を排出して、利尿作用もあるということでした。