気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

チーズの健康効果って結構ある? 血圧を下げる ダイエット 虫歯予防 認知症予防

スポンサードリンク

世界一受けたい授業では、多くの健康効果の可能性を秘めたチーズについて取り上げていました。詳しく教えてくれたのはチーズ研究の第一人者でチーズ博士こと東北大学大学院農学研究科教授の齋藤忠夫先生でした。チーズの3つの健康効果、血圧を下げる、骨粗しょう症予防、ダイエットの他、認知症予防や虫歯予防効果についても取り上げていました。

チーズの3つの健康効果 血圧を下げる 骨粗しょう症予防 ダイエット

先生によるとチーズの3つの健康効果には血圧を下げる、骨粗しょう症の予防、ダイエット効果があるということでした。

血圧を下げる効果

チーズには数多くのペプチドという成分が含まれています。このペプチドには血圧を下げる作用があるということでした。

さらにチーズに含まれているカルシウムやカリウムは高血圧の原因の1つであるナトリウムを排出する作用があるという。

特に血圧に関してはゴーダチーズやチェダーチーズなどの熟成タイプのチーズがおすすめとのこと。

骨粗しょう症予防

チーズの効果の2つ目は骨粗しょう症予防。骨粗しょう症予防に必要なのはカルシウム。日本人はカルシウムが不足しているのでチーズで補うと効率が良いということでした。

というのも、チーズは牛乳を10倍に凝縮した食べ物なので当然カルシウムの量も多いというのがその理由。

また、チーズに含まれているカルシウムは他の食材に比べて非常に吸収率が高いとのこと。

チーズの中でも一番カルシウムが多いのがパルメザンチーズとのこと。

ダイエット効果

チーズの3つ目の効果はダイエット効果だということでした。チーズは水分を除くと半分はタンパク質、半分は脂肪なので、太りやすいというイメージがあります。

しかし、チーズに含まれている乳脂肪は消化過程で分解されやすいので身体に蓄積されにくいということでした。

チーズには認知症予防や虫歯予防の効果なども期待できる?

チーズには3つの効果の他にも虫歯に関する効果や認知症予防に関する効果も期待できるという研究があるとのこと。

カマンベールチーズは認知症予防に効果あり? アミロイドβの沈着を抑える

認知症は脳にアミロイドβという物質が溜まることで引き起こされると考えられています。しかし、カマンベールチーズを与えたマウスを使った実験では認知症の原因物質であるアミロイドβの沈着を抑える効果が発見されたとのこと。

チーズの虫歯予防と虫歯の穴を補修する作用がある?

硬質チーズには虫歯予防に効果が期待できるとWHO(世界保健機関)が発表しているという。

さらにチーズに含まれている成分のリン酸カルシウムには虫歯でできた小さな穴を補修する作用があることがわかっているという。