気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

お腹の張りの原因 腸内ガス ガス溜まりを解消 世界一受けたい授業

スポンサードリンク

腸内ガスが原因でお腹の張りを気にしている人は女性で79%、男性でも50%はいるということでした。お腹が単に張っているということ腸内のガス溜まりに気がついていない人もいるという。世界一受けたい授業ではこの腸内ガスが溜まる原因、発生する理由、そして腸内ガスの解消法を紹介していました。

腸内ガスの2つの発生要因

腸内ガスの発生要因は2つあるということでした。

一つ目の理由は、食後の後、食べ物が腸で分解されることで腸内細菌が働き腸内ガスを発生させます。2つ目の要因は食事の際に飲み込んだ空気が腸内ガスの発生原因になるという。早食いの方や食事中によく喋るという方はその分空気も飲み込みやすいので注意が必要とのこと。

唾液を飲み込む事で空気も一緒に飲み込む。1日50リットルも貯めこむ人もいる。

これらの溜まった腸内ガスは、通常だと寝ている間に外に放出されているのではないかと言われている。

腸内ガスが溜まる原因

腸内ガスがたまってお腹が張ってしまう原因は3つあるということでした。

オナラを我慢すること

やはりオナラを我慢すると腸内ガスをためてしまう原因になるということでした。

長時間のデスクワーク

長時間同じ姿勢でいること、ガスが一定の場所に溜まりやすくなるので、時々体を

生活習慣が乱れている

暴飲暴食などストレス、睡眠不足、寝る前の食事、ダイエットをしている人は腸内ガスが溜まりやすいとのこと。

便秘がガス溜まりの人は炭水化物がおすすめ

実際に便秘や腸内ガスが溜まっている人が食物繊維の摂り過ぎるとガスを発生しやすくなるので逆効果だという。 そこで、こういった場合にはうどんや、おかゆなどの炭水化物をたべると、腸内ガスを便と一緒に出してくれるので良いということでした。

腸内ガスを減らす方法

番組では腸内ガスを減らす2つの方法を紹介していました。それは1日10分のゴロゴロ体操とハチミツ牛乳を飲む方法でした。

ゴロゴロ体操のやり方

うつ伏せの状態から左右に転がる運動を1日10分行う。

ハチミツ牛乳の作り方

100ccにティースプーン1杯のハチミツをいれて混ぜます。

乳糖とオリゴ糖が腸内を活発にしてお通じとガスを排出してくれるとのこと。