気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

ホクロが多いと乳がんになりやすい ヨーグルトの汁(乳清)が血糖値を抑える

スポンサードリンク

世界一受けたい授業では、うつ病と食べ物、ホクロが多いと乳がんになりやすい、薄毛と前立腺がんの関係、BMI値と認知症、標高が高いところに住んでいる人は肥満になりにくい、毎日スプーン2杯のヨーグルト(乳清も含む)を食べると糖尿病になりにくい、脈が速いと糖尿病になりやすいといった、痩せていると認知症になりやすいなど大勢の人を対象にした追跡調査を取り上げれていました。

ホクロが多い女性は乳がんなりやすい?

アメリカの看護師7万人を対象にした24年間に及ぶ追跡調査で、乳がんになった5483人を対象に調べたところ、直径3ミリを超えるホクロが15以上左腕にあると乳がんになるリスクがホクロの無い女性に比べて乳がんの危険性が35%高いという結果になったということでした。

乳がんは女性ホルモンが影響していると考えられていてホクロも同様に女性ホルモンによって増えることがわかっているという。

脈拍が速いと糖尿病になりやすい

ペンシルバニア州立大学が7万3千人を4年間追跡調査した結果脈拍が速いと糖尿病になりやすいということでした。特に1分間に100回以上を超えると、10回をますごとに23%リスクが高くなるという。

ヨーグルトをスプーン2杯食べると糖尿病になりにくい

一方、40歳から75歳の男女、4万人を24年間追跡調査したところ、毎日ヨーグルトをスプーン2杯食べている人たちは、糖尿病のリスクが18%ダウンしたということでした。ただし、ただ食べるだけではなくヨーグルトの透明の汁(乳清)も捨てずに食べることが大切だということでした。この乳清を炭水化物を摂る前に食べると、食後の血糖値を緩やかにしてくれるということでした。

痩せていると認知症になりやすい

ロンドン大学が45歳から66歳の男女200万人を20年間追跡調査した結果、認知症を発症した人を調べたところ痩せている人は認知症になりやすいという事がわかったということでした。BMI値が20未満の人は34%も高いということでした。

標高が高いところに住んでいる人は太りにくい

スペインの大学の調査によると標高が高い所(標高456m以上)に住んでいる人は肥満のリスクが13%低くなるということでした。標高が高いとレプチンが多く作られるので食欲が抑えられる事が原因だという。

薄毛は前立腺がんと関係がある?

男性の方に多い前立腺がん。アメリカの国立がん研究所で4万人を3年間追跡調査したところ前立腺がんと関連が認められたのは薄毛。おでこが後退してきて、さらに頭頂部が薄いタイプの薄毛は悪性の前立腺がんを発症するリスクが39%高くなるということでした。

葉酸を摂るとうつになりにくい

8年間の追跡調査で、大豆製品やきのこ類を食べているグループは自殺リスクが男性で53%、女性で54%減少したという。大豆製品やきのこ類には葉酸が多く含まれていてうつに効果的とのこと。