気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

年末に夫婦がバラバラに帰省はあり?なし? 夫婦が一緒に過ごさない理由

スポンサードリンク

近頃、年末年始は夫婦一緒に過ごさない方も多いという。さらに、夫婦バラバラにそれぞれの実家に帰る夫婦バラバラ帰省という言葉もあるようです。ノンストップでは夫婦バラバラ帰省する人たちの理由などを紹介していました。

夫婦バラバラ帰省をする理由とは?

今どきの年末年始の過ごし方として目立ちつつあるのが夫婦バラバラ帰省だという。番組では幾つかのケースを紹介していました。

50代女性(母)と30代女性(娘)のケース

自分の実家にはパパを連れないで娘と帰っているという。パパはのんびりと、自分の実家にかえってそれぞれ過ごしているという。

40代(妻)のケース

自分は自分の両親と一緒に過ごし、主人は主人のお母さんと一緒に過ごしているとのこと。

このように夫婦がそれぞれの実家にバラバラに帰省するなどして一緒に年末年始を過ごさない家庭も今どきは普通だという。

年末年始に夫婦一緒に過ごさない理由とは

ある30代女性(妻)は夫婦で、特に一人の時間も欲しいということで別に一緒に帰っても特に旅行するわけでもないし、家でゆっくりするだけなので、一緒に過ごさなくても良いという意見でした。

ある40代夫婦は、自分と子供だけで(自分の実家に)行くことはあるという。それは妻がいろいろ忙しかったりするからだという。ちなみに妻は年末年始はスポーツジムに行っているとのこと。

夫婦バラバラ帰省は合理的?

タレントの千秋さんはこの夫婦バラバラ帰省については、合理的で賛成できるという意見でした。

夫婦バラバラ帰省に反対派は、それぞれの実家に帰るべきだということでした。

自分の旦那や妻が育った環境を知ること、そしてそれを見た自分の子供がどう感じるのかはとても大切なことだということでした。