気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

大反響!8時間ダイエットの効果 1週間で2キロ減 駆け込みドクター

スポンサードリンク

1月4日の駆け込みドクターでは、以前も取り上げていた8時間ダイエットが紹介されていました。なんでも大反響!だったようで、再び8時間ダイエットが紹介されていました。以前は谷澤恵里香さんがこの8時間ダイエットにサボリながら挑戦したにもかかわらず、3週間で体重2.6kgの減少という結果がでていました。ということで2人の女性が再び8時間ダイエットを検証しました。8時間ダイエットで痩せる理由は、肥満外来の専門医、佐藤桂子先生が紹介していました。

8時間ダイエット 再び検証

8時間ダイエットとは、1日8時間以内ならいつ何をどれだけ食べても良いというダイエット。例えば朝8時に食事をしたら16時までは食事をとることができます。昼の11時に朝食を食べたら夜の19時まで食べることができます。

8時間ダイエットとで痩せる理由

肥満外来の専門医、佐藤桂子先生によると8時間ダイエットなので8に気持ちが向けられるが、ポイントは16時間食べていないことだということでした。

人間の体は、エネルギーを作るためにまず糖質から消費されます。糖質がなくなると脂肪が燃焼されます。16時間食べていないと新しく糖質が供給されないので食べてない時間帯は脂肪が燃焼されやすいので痩せるということでした。

1週間の8時間ダイエット効果

36歳女性のケース:お腹周り82センチ、体重56.4kg。1週間でどのくらい痩せられるのか検証した結果。8時間で3食食べるので1食あたりの量が少くて済むというメリットがあったということでした。

豆やナッツは食物繊維が多いので、腹持ちを良くするし、吸収もゆっくりとするのでお勧めの食材ということでした。この方は1週間で2.1kgの減量に成功しました。また、お腹周りもマイナス9.3センチ減少していました。

51歳女性のケース:お腹周り88.5センチ、体重が59.4kgだった。意外と初日から楽勝だったと思ったがやはり後半は空腹で辛いということでした。このような空腹は水分補給で補ったということでした。この方は、1週間で1.5kgの減量に成功しました。

生活スタイルに合わせた食事ができるのでこの8時間ダイエットは、朝食が遅めの人にも向いているということでした。