気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

原因不明な体調不良 夫源病の実態 白熱ライブ ビビット

スポンサードリンク

夫源病に苦しむ女性が増えているという。夫源病とは夫へのストレスが原因でめまいや頭痛といった症状が現れること。更年期障害やうつ病を引き起こす原因の1つと言われているという。白熱ライブビビットでは再現ドラマを作り夫源病の実態を紹介していました。無気力・無関心、ワシも族とは

夫源病の実態

番組で取り上げていた夫源病のケースは次の通りでした。

ワシも族 妻につきまとう夫

Kさん(58)の夫(60)は元大手企業の管理職。現役時代は夜遅くなることがしょっちゅうだったが今年の春に定年退職。悠々自適な生活が待っているかと思いきや、時間を持て余しているので妻の外出にもついてくるようになったという。

長年部下のいる生活に慣れきった生活をしていた夫は、Kさんにも命令口調になったということでした。まるで妻を部下扱い。

買い物を始めると、いちいち文句を言ってくる。Kさんはこのワシも族夫にはお手上げだということでした。

他のワシも族のケースでは、夫が退職してから、1日中一緒にいて、家事の事について色々と口出ししてくるという。口出しする理由は「見張っておかないと家事をサボるから」だということでした。

その他にも、お天気屋さんなので昨日良いと言っていた事が今日ダメだったりするという。旅行のチケットを予約させたのにその6時間後には「自分は行かんぞ」とわがままを言うという。

1日じゅう小言のシャワーを浴びて、今は不眠と耳鳴り、腕のしびれに悩んでいるという。大きな病院へ行ってもどこも悪くないということでした。

先輩夫婦にうまくいく秘訣を聞くと「一緒にいないことよ」と言われた。

無気力 無関心夫

20年前に2つ年上の夫結婚したA(48歳)さん。夫は真面目な会社員ではあるが帰宅するとスイッチが切れたかのように無気力になるという。

大事な相談をしても適当な返事しかしないという。そんな夫は大事なことも忘れてしまうということでした。大切な記念日すら忘れてしまっていたという。また妻の誕生日も忘れていたという。

手伝いを頼んでもあらゆる事が中途半端だという。