気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

髪様シャンプー 薄毛や白髪に効果のあるシャンプーのやり方 ゲンキの時間

スポンサードリンク

秋は夏の紫外線のダメージによって1年にもっとも髪が抜けやすい季節。最近では女性の薄毛も増加しており、男女ともに気が抜けない。白髪と薄毛に効果的な髪様シャンプーという方法があるそうです。3万人の悩みを解決したゴッドハンドの板羽忠徳さんが教えてくれました。

薄毛や白髪に効果的髪様シャンプーのやり方

頭皮の血流を良くする神業を編み出した人物、それは板羽忠徳(70歳)さん。これまで髪の悩み相談を3万人以上受けてきたという。もちろん髪はフサフサ。

板羽さんはもともと薄毛一家だったという。それでもなぜフサフサなのかというと、薄毛にならないための秘策を編み出したからだということでした。それは血液循環を良くするシャンプーをすることだった。優しく正しく丁寧に洗うことを髪様シャンプーと呼ぶことにしたという。

髪様シャンプーのポイント

シャンプーは2回に分けて行います。

  1. 皮脂を取り除く
    • シャンプーの量は500円玉の大きさ。手のひらでなじませた後、髪全体につけ泡立てる
    • 指の腹で髪全体をもみ洗いして皮脂を落とします。1分から2分が目安
  2. 頭皮のマッサージ
    • シャンプーを泡立て、横と後ろを洗う。横、後ろ、頂点と心臓に近い部分から洗う事で効果的に頭の末端にまで血液が循環されるという。
    • M字型の人は、カニのようにに手を組み、それぞれの親指と人差し指を重ねます。
    • M字の部分に前髪の生え際からつむじまで頭皮を寄せる、離すを繰り返していく。
    • 指3本でイカのように手を組み、両手の3本指M字の部分に3本指を当て、内・外回し5回を4セット行う。
    • O字型の人は両手を組み親指を上げる。
    • 手の土手の部分で頭頂部の頭皮をはさみ上に持ち上げるようにマッサージを20回行います。

髪のすすぎ方と乾かし方

  1. 指の腹で頭皮を動かしながらすすぎます。
  2. シャワーを頭皮にたたきつけるようにマッサージするのも効果的。すすぎの目安は2分

乾かし方

乾かすときは、タオルをかぶり、頭皮を揉みこんだり、指で叩くように行います。

薄毛や白髪の原因

巷でよくウワサされる薄毛や白髪の事は次のようなものなのではないでしょうか。

  1. 薄毛・白髪の原因は遺伝
  2. ワカメを食べると髪の量が増える
  3. 髪の毛が薄い方は性欲が強い
  4. 白髪は抜くと増える

これらの真相を聞くために訪れたのがメンズヘルスクリニック東京。ここは毎月およそ6000人が訪れる頭髪治療クリニック。

ワカメを食べると髪が増えるは嘘ということでした。ミネラルが足りないから毛が抜けているわけではないということでした。

ひじきを食べると白髪が黒くなるというのも嘘で、ひじきの色が黒いからこのような伝説が生まれたのではないかということでした。

薄毛の人は性欲が強いというのは嘘。専門家によると、この都市伝説ができた理由はわかるという。薄毛になる要因には毛根にあるレセプターとい物質が関係している。レセプターが男性ホルモンと酵素によってできるDHTという物質と結合すると髪の毛の成長を止める原因になるという。

白髪を抜くと増えるは嘘だということでした。ただ、白髪を抜くことは推奨されないという。抜きすぎると、そこから髪の毛が生えてこなくなってしまうこともあるという。

薄毛も白髪も遺伝というのはホント。髪の毛に関する遺伝子は母親から受け継がれる。母親の親戚に薄毛の人がいるとその子供も薄くなる傾向があるという。

薄毛の方の特徴

番組では薄毛の方にシャンプーをしてもらいどれくらい髪の毛が抜けるのかをチェックしました。ここで注目すべきはシャンプー後の抜け毛の数ではなく、自分の髪の毛の長さより明らかに短く細い抜け毛。この短くて細い抜け毛が多いと長く成長できない毛が増えてきている証拠だということでした。

髪が細くなり抜ける原因

髪の寿命は大体6年くらい、太く長くしっかり育ってくれる期間がどんどんなくなってきて、髪自体が細く短くなってしまうという。このサイクルが崩れると男性型脱毛症(AGA)になってしまうという。

白髪になってしまう原因

毛乳頭の部分には髪を染めるメラノサイトという細胞があり、そこからメラニン顆粒を放出することによって髪の色を黒くしているという。このメラノサイトの働きが失われるとメラニンが生成されなくなり白髪になります。

血流は白髪と薄毛の共通の問題

髪の毛というのは、1本1本に細い血管がきているので、その血流が良くなることによって活性化するというのは明らかなので血流というのも髪の成長に重要なキーワード。

この血流の良し悪しを決めるのが頭皮の硬さだという。親指の中にいれて握りこぶしを作り、頭皮の硬さが握りこぶしの親指と人差指の間の硬さなら血流が良い状態

握りこぶしの手の甲と一緒なら平均的関節と同じ硬さなら血行不良。適度な頭皮の硬さが髪の毛を作るベースになっているという。