気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

血液をサラサラにするゴールデンベリー 貧血予防のタイガーナッツ 世界一受けたい授業

スポンサードリンク

世界一受けたい授業では、わずか2日間食べるだけで、血管の血液がサラサラになる驚きのスーパーフード、ゴールデンベリーと貧血予防のタイガーナッツとタイガーナッツミルクの自宅で簡単に作る方法を紹介していました。ゴールデンベリーのジュースの作り方と1日の摂取量は?

ゴールデンベリー 2日食べて血液がサラサラに?

まずは、ペルー原産のゴールデンベリー。健康効果としては貧血予防する鉄分が豊富に含まれているということのほかに、なんと血液をサラサラにするビタミンEが多く含まれているということでした。

ゴールデンベリーはほおずきの仲間だという。

実際にゴールデンベリーで血液がサラサラになるのか

血液がドロドロの20代男性に協力をしてもらい、ゴールデンベリー(ドライフルーツ)20粒と牛乳200mlをミキサーにかけたジュースを1日2回、2日間飲んでもらったという。

なんと飲んだ結果、ドロドロだった血液が2日後にサラサラになっていました。ビタミンEが血管を広げて、血液を流れやすくしたのでさらさに血液が流れるようになったということでした。

貧血予防が期待できるタイガーナッツ

続いてはスペインで人気のスーパーフードのタイガーナッツ。古代エジプトでも貴重な栄養食だったという。ナッツという名前が付いているが、実際はナッツではないとのこと。木の実なんだとか。

タイガーナッツは塊茎(かいけい)と呼ばれるジャガイモの仲間。カヤツリグサの茎が土の中で膨らんだものだという。

タイガーナッツの健康効果

  • 貧血予防:鉄分を多く含む
  • 血圧を正常に保つ:カリウムが豊富に含まれている

スペインでは飲み物として摂取するのが伝統的とのこと。日本でもタイガーナッツミルクとして販売されているということでした。

タイガーナッツミルクの作り方

  1. タイガーナッツ50gを水に浸します。一晩置きます。
  2. 翌日みずを切ったら新たな水200mlと一緒になめらかになるようにミキサーにかけて、ガーゼをつかってこせば完成です。
  3. あとは果物とハチミツと一緒にスムージーにしても良いとのこと。