気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

白菜ポタージュスープ 大根きな粉スイーツ 世界一受けたい授業

スポンサードリンク

3月14日の世界一受けたい授業では、いつも買っても余らせてしまう野菜を使ったレシピが紹介されていました。このレシピの作り方を教えてくれたのは、マジッククッキングで有名な渋川祥子先生でした。白菜を使った白菜ポタージュ、大根ときな粉を使った大根きな粉スイーツというレシピが番組内で受けていました。

白菜ポタージュ

鍋の定番の食材といえば白菜ですが、意外と冷蔵庫の野菜室で眠らせている人も多いのではないでしょうか。この眠らせている白菜をつかってポタージュスープが作れるということでした。

<材料>

  • 白菜…適量
  • 牛乳…200ml
  • コンソメ…1個
  • 味噌…小さじ1
  • 塩コショウ…適量
  • バター…15g

白菜ポタージュのポイント

  1. 白菜を細く包丁で切り刻みます。
  2. 鍋に白菜、牛乳、コンソメを加えて蓋をして煮込みます。煮込み時間は8分程度です。
  3. 白菜がしんなりしてきたら火を止めて粗熱を取ります。
  4. 次にミキサーに入れて、なめらかにします。
  5. もう一度鍋に戻したら、味噌を入れて溶かします。そして塩コショウで味を整えます。
  6. 最後にバターを15g入れて全体になじませたら完成です。

大根きな粉スイーツ

続いて余りがちな食材として大根を使ったスイーツの作り方が紹介されていました。

<材料>

  • 砂糖…大さじ6
  • きな粉…大さじ5
  • 大根…100g

大根きな粉スイーツのポイント

  1. ボウルに砂糖大さじ6、きな粉大さじ5を加えてよく混ぜます。
  2. 次に大根(100g)は7ミリ角程度に切り、キッチンペーパーで表面の水分を取ります。
  3. 後は大根をボウルにいれてきな粉と混ぜます、この時、ボウルを振りながら混ぜます。大根全体にきな粉がついたら、5分ほど待ちます。
  4. 同じようにボウルを振ってきな粉と大根混ぜて5分ほど待ちます。これを5回ほど繰り返したら新感覚の大根スイーツの完成です。