気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

ため息で自律神経を整える事ができる? 15分間聞くだけで自律神経が整う曲 世界一受けたい授業

スポンサードリンク

世界一受けたい授業では、15分聞くだけで自律神経のバランスを整えることができる曲、家庭でできる簡単な自律神経の整え方を紹介していました。自律神経は意識とは無関係に働く神経で呼吸や心臓の動き、体温調節などを行っている神経です。これからの季節は年末の忙しさと室温差の乱高下などでますます自律神経のバランスを崩してしまう機会が多いということでした。

ため息で自律神経を整えることができる理由

ストレスなどで交感神経が優位になってイライラしたりする人は、副交感神経を高める動きがオススメだという。例えば上司に怒られた時、交感神経が高まります。そんな時はその場で積極的にため息をつくと副交感神経が高まり自律神経のバランスも整うとのこと。

吐く息というがとても重要で、吐く息が自律神経のセンサーに作用し安定させてくれるという。深呼吸でも吐く息が短いと副交感神経を高める効果は低いとのこと。むしろ吐く息が短いと交感神経を高めて、もっとイライラしてしまうという。

素直に「はぁ~」っとため息をつくことが大切だということですね。

聞くだけで自律神経が整う曲

番組では、15分間聞くだけで自律神経が整う曲が存在するということで6人の被験者の方に曲を聞いてもらいました。

その結果6人中5人が副交感神経が高まり自律神経のバランスが良くなりました。

聞くだけで自律神経が整う曲は『聞くだけで自律神経が整うCDブック 』で聞くことができるそうです。

聞くときに、ぼーっとしながら流しておくと効果的だということでした。この書籍に登場する曲の他にも自律神経を整えるのに役立つ曲のポイントとしてはリフレイン(繰り返し)が重要だという事でした。

多くの方は自分の好きな曲を聞こうとしますがこれは、逆に交感神経を高めてしまうので自律神経のバランスを崩してしまうということでした。

自分が予想もしない音楽(曲に意識が向かない)が自律神経のバランスを整えるのには良いということでした。