気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

軽キャンライフ 中高年に増加 費用やメリット

スポンサードリンク

モーニングバードでは中高年に増加しているという、人生が変わる軽キャンライフを特集していました。特に50代を中心に軽キャンライフが増えていて、自由気ままにどこにでも旅行ができるということで注目されているということでした。軽キャンとは一体どんなものなのか、また、軽キャンにかかる費用や、利便性などはどうなのか取り上げていました。

軽キャンライフで人生が変わる 人気の理由

軽キャンライフの軽キャンとは軽自動車を改造して作ったキャンピングカーのことです。軽キャンライフのいいところは車で移動して、寝泊まりは道の駅などで宿泊するので、宿を予約したり、飛行機や電車移動しなくても良いという点。

公共交通機関を利用すると荷物を運んだりするのが面倒だったり、手続きが面倒だったりと中高年の人にとっては不便なことも多い。

軽キャンのメリット

ある軽キャンライフを楽しんでいる方は、所有していた軽自動車をキャンピングカーに改造。見た目はキャンピングカーというような仰々しさはありません。

軽キャンのメリットは女の人でも運転しやすいというところ。また、普段はお買い物としても利用することができるということでした。

また、水とお金を持っていけばどこにでも行くことができる点もメリットだという。車内には電子レンジや冷蔵庫なども完備されており、食料品の保存や加熱といったことも簡単に行う事ができるということでした。

思い立ったが吉日、食料品などは現地調達でいつでもキャンプに行くことができる。

軽キャンの特徴

軽キャンの屋根には折りたたみテントが装備されていておよそ1分で変形が完了する。はしごを使い外から入ったり、サンルーフを外して出入りします。

屋根のテントの中は大体長さ2m、幅1.3m、高さ92センチほど。

軽キャンの費用

もちろん軽キャンの費用はピンきりのようですが、自分の所有している軽自動車に合うパーツがあるなどといった好条件があると、100万円ほどで済むということでした。