気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

切り干し大根 戻し汁のうまみ成分と活用法 ヨーグルト戻しのやり方 白く保つ方法

スポンサードリンク

あさイチでは切り干し大根の活用術の特集をしていました。切り干し大根の戻し汁は旨味成分が豊富なので捨てずに活用したほうが良いそうです。番組ではこの他にヨーグルトを使った戻し方、切り干し大根を白く保存する方法を紹介していました。

切り干し大根の戻し汁の旨味成分と便利な活用法

切り干し大根の戻し汁はお宝なので捨てない方が良いと仰るのは、川崎市でカフェを営む戻し汁の達人のオーナーさん。戻し汁はお店でも活用しまくっているということでした。

番組リポーターがまず出されたのは温めた切り干し大根の戻し汁。まるで砂糖が入っているかのように甘くダシの味がするということでした。

切り干し大根のだし汁コップ1杯の栄養と保存期間

  • 甘味成分…砂糖小さじ4と同等
  • グルタミン酸…粉末昆布(小さじ1)同等
  • グアニル酸、アスパラギン酸などほかの旨味成分も含まれている。

戻し汁の保存期間は冷蔵庫で4,5日ほどだそうです。

切り干し大根の戻し汁の使い方

戻し汁には甘味と旨味があるので野菜の煮物に使うことができます。コレがあればダシや砂糖、みりんは必要ないとのこと。味付けは醤油だけでいいという。

同じ理由で炊き込みご飯にも使う事ができるということでした。味付けは塩と醤油だけ。

切り干し大根のヨーグルト戻しのやり方

切り干し大根をヨーグルトで戻す方法は他の乾物で戻すよりも応用が効くとのこと。その戻し方はヨーグルトと切り干し大根を混ぜるだけ

ヨーグルト(無糖)の分量は切り干し大根の約3倍。タッパに入れてヨーグルトと切り干し大根を混ぜあわせたら蓋をして8時間ほど冷蔵庫にいれて保存すれば完成とのこと。

切り干し大根の色を白く保つ方法

時間が経つと色が変わってしまう切り干し大根ですが、これを白く保つ方法があるということでした。その方法とは冷凍保存(マイナス20度以下)することだそうです。

ご家庭の冷凍庫で保存しておけば1年中白いまま保つ事が可能とのこと。もちろん茶色く変色しても食べることができるとのこと。

変色はプリンの底のように糖を焦がして茶色くするのと同じ現象だということでした。