気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

自宅で簡単めまい改善法 めまい体質チェック法 世界一受けたい授業8月23日

スポンサードリンク

簡単に自宅でめまいを改善する方法と、自分がめまいになりやすい体質かどうかを簡単にチェックする方法があるそうです。8月23日の世界一受けたい授業受業ではめまい研究26年のスペシャリストで目白大学耳科学研究所クリニック院長の坂田英明先生がめまいの改善法とめまい体質のチェック法を教えてくれました。

めまいの改善法

自宅で簡単にめまいを改善する方法として目の動きを鍛える方法が紹介されていました。目の動きを鍛えることである程度めまいをコントロールすることができるそうです。

めまいの改善法のやり方

  1. 左手でアゴを固定します
  2. 右手を前に出します。
  3. そして左から右、左から右と動かし人指し指を目で追います。
  4. これをリズミカルに10往復くらい行います。
  5. 次に上下に指を動かして目でをいます。
  6. これも上下に10往復行います。

めまいになりやすい体質のチェック

自分がめまいになりやすいかどうかをお家で簡単にチェックする方法があります。それがキョンシー歩きという方法です。

キョンシー歩きのやり方

  1. 両手を前に伸ばします
  2. 目をつぶる
  3. 足踏み50回行います
  4. 自分のいた場所から大体50センチ離れている、または45度以上ずれるとめまい体質の可能性があります。

良性発作性頭位めまい症

5人に1人が悩むめまいに悩むと言われています。その中でも一番多いのが良性発作性頭位めまい症というめまいです。 ある30代主婦のケースでは、家事をするため立ち上がったらめまいが突然襲いかかり、それがきっかけで週に1~2回めまいが起こるようになってしまったという。

良性発作性頭位めまい症の原因

耳石は、片耳に2個ずつあります。この耳石は老化現象、ちょっとした衝撃で剥がれてしまうことがあります。 その破片が三半規管に入り込み、めまいを起こすという症状。

このめまいになりやすい人の特徴は寝相が良すぎる人。本来なら寝返りをうつことで三半規管に入った耳石がリンパ液の中に溶けてしまうのでこういった症状は起こらないということでした。

しかし寝相がいいと耳石が動かないのでリンパで耳石が溶けないので、コロコロとこの耳石が動いてめまいを誘発するということです。