気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

みそ汁ボールの作り方 しぼみにくいスフレ エルヴェ・ティス先生流

スポンサードリンク

科学の知識をつかった調理を紹介してくれたのは、フランスの物理化学者エルヴェ・ティス先生でした。世界一受けたい授業ではみそ汁ボール、しぼみにくいスフレなど家庭でもできるレシピを取り上げていました。

みそ汁ボールの作り方

<材料>

  • インスタント味噌汁(粉末)…8g
  • お湯…200ml
  • 乳酸カルシウム…1g
  • 発酵したとうもろこしデンプン…3g
  • アルギン酸ナトリウム…2.5g(水500mlに対して)

※アルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウムはインターネットで購入することができるとのこと。

作り方のポイント

  1. まずは、小さな鍋に粉末のインスタント味噌汁(8g)と200mlのお湯をいれて溶かします。
  2. 次に温度が冷めてきたらゼリーの原料である乳酸カルシウム(1g)を加え混ぜます。
  3. 続いて発酵したとうもろこしデンプンを3g加えて混ぜます。
  4. とろみがでたら、一口サイズの小さな型に流し込み、冷凍庫でしっかりと凍らせます。
  5. 凍ったらしっかりと型から取り出します。
  6. 続いて水500mlにアルギン酸ナトリウム(2.5g)を溶かした溶液に一口サイズのみそ汁ボールを入れます。
  7. 1分間浸けたら水の中にいれます。そして最後にサラダオイルの中に入れます。この時みそ汁ボールにゼリー状の膜ができています。このようにすれば中のみそ汁が溶けても流れ出ません。
  8. これでみそ汁ボールの完成です。

このみそ汁ボールを温かいご飯の上にかけて食べるととても絶品だということでした。

しぼみにくいスフレ

デザートのスフレも科学を応用すれば簡単に作ることができるということでした。

<材料>

  • 乾燥卵白…20g
  • 水…180ml
  • コショウ…少々
  • 塩…ひとつまみ
  • オリーブオイル…60ml
  • 粉チーズ…少々
  • 生ハム…適量

作り方のポイント

  1. ボウルに乾燥卵白(お菓子の材料)、水を180ml加えてコショウを少々、塩ひとつまみ加えます。
  2. これをミキサーで8分ほど混ぜます。この時、生地をなめらかにするためにオリーブオイル60mlを数回に分けて加えます。
  3. キレイに泡立ったら容器い入れて、上から粉チーズ(少々)をふりかけます。
  4. 次に電子レンジで10秒加熱します。(700w)
  5. 容器から取出しまた粉チーズを少々かけて、バーナーで炙ります。生ハムを添えれば完成です。