気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

1週間で毛細血管を増やす方法 シナモンを食べる 入浴は40度で10分 耳を揉む?

スポンサードリンク

今でしょ講座では毛細血管を増やす方法を紹介していました。入浴、食事、運動などの観点から毛細血管を増やす方法を取り上げていました。入浴編では40度のお湯に10分浸かること、食材編ではシナモンを摂取すること、運動編では体の末端(耳や指先など)を揉むということが毛細血管を減らさないポイントになるとのこと。

毛細血管を増やす運動 耳を揉む

まずは毛細血管を増やすための運動のポイント。1週間で実際に毛細血管が増加させた夫婦は、いつでもどこでもできる毛細血管増加法を実践していました。

それは、耳を揉むことでした

耳などの末端をマッサージすることで血流がアップし、ゴースト血管に血液を送り健康な毛細血管になるとのこと。

耳のもみ方は、耳全体を少し引張ながらねじるように揉むと効果的とのこと。

その他には指先の爪をつまむように縦横から1本40秒くらい揉むのも効果があるとのこと。

毛細血管の減少を食い止める食材 シナモン

続いて毛細血管の減少を食い止める食材として紹介されていたのはシナモンでした。

毛細血管のゴースト化を防ぐ成分をシナモンの成分が活性化させるので、この食材が毛細血管の減少を食い止めると考えられているとのこと。

最近の研究によると、シナモンを摂取することで血管のゴースト化につながる血管からの血液の漏れを9割も防ぐというデータもあるとか。

40度で10分の入浴がベスト

最後に入浴編。毛細血管の増加が期待できる入浴方法は40度のお湯で10分入浴することだということでした。

40度のお湯に浸かると、副交感神経が活発になり、体がリラックスモードになるという。

すると、血管が拡張して血流も良くなり毛細血管の増加につながるとのこと。