気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

顔と足のむくみを簡単に取る方法 1日10回でOK!モーニングバード8月25日

スポンサードリンク

この夏場は特にむくみ安いので注意が必要です。8月25日のモーニングバードでは、1日10回行うだけの簡単に顔と足のむくみをとるエクササイズが紹介されていました。このエクササイズを教えてくれた人は、むくみに詳しい帝京大学医学部の准教授で新見正則先生でした。

顔のむくみを取る方法 変顔体操

むくみを解消するには筋肉動かすことが大切です。そこで簡単に顔のむくみを取るエクササイズとして紹介されていたのが次の方法でした。

顔のパーツを真ん中に全部集めるイメージで顔の筋肉を動かします。そしてこの動きを10秒間キープします。

このように顔の筋肉を動かすだけでも効果が出るということでした。

足のむくみを取る方法 つま先立ち

夕方になると足がむくんでしまうという方はウォーキングがオススメということでした。でもウォーキングができないという方は次のつま先立ちを行うだけでも足のむくみを取るのには効果的とのこと。

やり方は簡単です、つま先立ちをしてかかとを上げ下げします。これを10回行います。

3人の女性がこのつま先立ちを10回行った結果、その効果として概ね0.6センチほどふくらはぎが細くなっていました。回数を増やすことでより効果が期待できるとのことでした。

むくみの注意点と原因

これらのむくみ解消法でとれるむくみは基本的に両方の足がむくんでしまう場合です。片足だけが急にむくんでしまったという場合などは、静脈の中に血栓ができている場合なども考えられるので、比較的大きな病院で検査を受けたほうがいいということでした。

また、夏場にむくむというのは自然に起こることで、どうしても夏は水分の調節が難しくなってしまいがちになります。水分をたくさん摂っても、屋内に入ると冷房が効いているので汗をかくことが少なくなるので水分が外に出ない状態になってしまいます。これもむくみの原因になるということでした。

運動不足もむくみの原因と考えられています。普段運動しないために血行不良が起こり、静脈がしっかりと余分な水分を回収しない場合も考えられるとのことでした。

血行不良で言うと、冷えもむくみの原因の一つです。とくに夏冷えなどをかかえている方はその分血行が悪くなっているのでむくみやすいということでした。

その他には塩分の摂り過ぎやアルコールの摂取もむくみの原因になるので、むくみに悩んでいる方は少し控えたほうがいいかもしれません。