気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

ネイチャースイートソースの種類とは? 甘酒、メープルシロップやはちみつ

スポンサードリンク

今世界中で話題となっているソースがあるという。それはネイチャースイートソース。健康カプセル!ゲンキの時間では砂糖を一切使わない自然由来の天然甘味料である3種類のネイチャースイートソースを取り上げていました。番組では甘酒、メープルシロップ、ハチミツを紹介していました。あと米麹の甘酒のちょい足しとしてきな粉がおすすめとのこと。

ネイチャースイートソースの種類

ネイチャースイートソースは日本にも古くからあり、実は身近に活用されているものも多いということでした。

ネイチャースイートソースの特徴としては次のようなものがあるようです。

  • 甘いのに低カロリー
  • 血糖値が上がりにくい
  • 高血圧予防・免疫力アップに役立つ

番組でネイチャースイートソースのひとつとして初めに紹介していたのは、メープルシロップでした。メープルシロップの原材料はカエデの樹液。日本での生産量のトップは埼玉県秩父。

カエデの樹の樹液を煮詰めることで自然由来の甘みが生まれるという。

次に紹介していたネイチャースイートソースははちみつでした。これはとても身近にある食品です。

砂糖とのカロリーの比較

これら2つのネイチャースイートソースはどのくらい低カロリーなのか。砂糖100g当たりのカロリーは384kcal、メープルシロップ100gで257kcal、はちみつ100gで294kcalとなっています。

メープルシロップは砂糖よりも100kcal以上も低いということでした。

ちなみ糖度は砂糖が67.6、メープルシロップは56.8、はちみつは70.6となっており、はちみつは砂糖よりも甘く感じるようです。

GI値の比較

GI値は食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを測った値のこと。数値が低いほど血糖値の上昇が緩やかになります。

それぞれのGI値は砂糖が109に対して、メープルシロップは46、はちみつは88でした。

ネイチャースイートソースの病気予防は?

まず、メープルシロップに関しては高血圧を予防するカリウムが砂糖やはちみつに比べて多く含まれているという。一方、はちみつには免疫作用を活性化する効果が期待できるということでした。

甘酒は最強のネイチャースイートソース

飲む点滴と言われている最強のネイチャースイートソースが日本にはあります。それはというと甘酒です。

砂糖を使わない米麹の甘酒にはより多くの健康効果あるという。暑くなる季節は夏バテや胃もたれが起きてきますが、それらに飲む点滴が非常に効果を発揮してくれるとのこと。

これらの効果は甘酒に含まれているペプチドという成分が関係しているとのこと。特にペプチドは米麹の甘酒に多く含まれているとのこと。

ちなみに、米麹から作った甘酒にきな粉を加えることで、食物繊維が豊富になり腸内環境を良くする効果が期待できるとのこと。

一方、酒粕から作られる甘酒にはレジスタントプロテイン多く含まれていて、脂の吸着を防いで外にだしてくれるので悪玉コレステロールを減らすことがきたいできるとのこと。