読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

二の腕のダイエット・引き締めはどこの筋肉をどうやって鍛えるの?

スポンサードリンク

二の腕はなかなか痩せにくいパーツの1つ。一度たるんでしまうとなかなか元にもどすことは難しいとされています。サタデープラスでは医師の中村格子先生が二の腕を引き締める簡単な体操を教えてくれました。二の腕をダイエットするコツは上腕三頭筋を鍛えると良いとのこと。その上腕三頭筋を鍛えるエクササイズとは。

二の腕ダイエットは上腕三頭筋を鍛える良いらしい

整形外科医の中村格子先生は芸人の友近さんの下腹を2週間で9センチ痩せさせたり、同じくお笑い芸人のバービーさんのウエストを1週間で7センチもダウンさせたという実績の持ち主。

その中村格子先生が二の腕を痩せる簡単な方法番組で伝授してくれました。それは1日たったの2分で二の腕の引き締め効果が期待できる簡単な体操でした。

先生によると二の腕はタプタプになる腕の下側に位置する上腕三頭筋を鍛えるとその引き締め効果が期待できるということでした。

上腕二頭筋は主に腕を縮める作用があり、一方上腕三頭筋は腕を伸ばす筋肉。上腕二頭筋は物を持ち上げたりする時に使われるので意識しなくても使われるが、上腕三頭筋は、腕を後ろんい引いた時に使われることが多いので意識して鍛える必要があるとのこと。

1日2分二の腕引き締め体操

キレイな筋肉を作るためにいきなりエクササイズするのではなく、軽くストレッチする必要があるとのこと。

ストレッチ

  1. 両手を上げて、背中で片方ずつ肘を曲げて逆の手で伸ばします。
  2. ストレッチは片側5秒から15秒程度

水鳥になった気持ちで肘から下を動かす体操

  1. 立ちながら、近くに水があるのをイメージして手先から前後に腕を振ります。
  2. これを朝晩20回、2セット行います。

座ってテレビを見ながら行っても効果があるとのこと。