気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

おかゆを食べるだけのダイエットの効果とやり方 2週間で7kgダイエット

スポンサードリンク

あのニュースで得する人、損する人では練馬のご当地アイドルの谷山美那さん23歳がおかゆを食べるだけのダイエットに挑戦していました。谷山さんの公式プロフィールでは身長153cm、体重44kgとなっているが、現在は10kg増量していて体重は54.4kgにもなっているということでした。さらにウエストは81cmにもなっていました。近く、ライブがあるのでそれまでになんとか5kgは痩せたいということでした。番組ではこのおかゆを食べるだけのダイエットのやり方そして効果、ダイエットできる理由を紹介していました。

おかゆだけ食べるダイエットで2週間で7kg減

おかゆを食べるだけで体重が2週間で7キロ減少してさらに3年で30kgのダイエットに成功したというかたは46歳の女性。当時は身長158cmで体重は95kg、ウエストは100cm以上あったということでした。

そのルックスは周りからマツコ・デラックスと呼ばれるほどだったということでした。そして現在の体重をはかると65kgにまで落ちていました。

普段はほとんど運動はしていないという。ダイエットのポイントは食事にありました。それは、おかゆ。なんとこの女性はおかゆを食べ続けただけで2週間で7kgも痩せたということでした。

おかゆを食べただけでなぜ痩せることができたのか。それは、偶然発見したダイエット法だったという。当時の彼女は大好物は手作りのたこ焼き。マヨネーズをたっぷりかけて1日200個を食べたこともあるという。

そんなあるひ、妊婦と間違えられたことからダイエットを決意。偶然、家の冷凍こに小分けにして冷凍したご飯が余っていたのでおかゆにして食べていたところ、2週間食べ続けた結果なんと7kgも減っていたということでした。

こうしておかゆで痩せることに気付いた女性は、おかゆを食べ続けた結果3年後には30kgのダイエットに成功したということでした。

おかゆを食べるだけで痩せる理由

専門家によると、おかゆを食べることでダイエットできる理由は4つあるということでした。

  1. 水でカサ増しされるのでご飯よりカロリーが低くなる
  2. 消化吸収が早いため血糖値が上がりやすいので少量でも満腹感を得る事ができる
  3. すると徐々に胃が小さくなり少食で満足できるようになる
  4. 大腸に到達するまでに約3時間とご飯の2倍の早さで到達できるため、おかゆの水分が大腸に届くので便が出やすくなるということでした。

このように自然と体重が落ちやすい体になる。1日3食のおかゆ生活を2週間続けると最大で体重の10%を落とす事ができるということでした。

おかゆダイエットに挑戦した谷山さんは無事5.1kg痩せることに成功、また、ウエストも7センチ減っていました。