気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

夫に嫌われていないかチェック 教訓のススメ9月19日

スポンサードリンク

教訓のススメでは、感性アナリストの黒川伊保子先生の監修の元、夫に嫌われていないかチェックする方法が紹介されていました。紹介する4つの行動が夫にきらわれる行動なのかどうかを考えます。夫100人にきいた結果を元にして嫌われる行動かどうかを判断していました。

夫に嫌われていないかチェック

次の行動のうち、どのくらい普段から夫に対してしているかで夫に嫌われているかどうかがわかるようです。

①「夫にどっちが良い」と聞いて、夫が選んだ物と逆の物を選ぶ行動とってしまう

嫌いと答えた夫は91人でした。この行動には圧倒的な大差で嫌いと答えた男性が多かった。嫌いになる意見としては、「なんできいたんだよ!」と本当に腹が立つ、信用していないなら聞かないでほしい、センスを全否定されているようで悲しいといった意見がありました。

先生の意見:これは、センスや信用を否定しているわけではないという、女性は直感力が強いのでほしい方が決まっている事が多い。夫に聞くことで本当に欲しいか自分自身に確認している。夫が別の物を選んでもそれはそれで信頼しているという。

②とり留めのない話をする

夫に興味のないスイーツのことやスカートの柄のことなど取り留めのない話をすることに嫌いと答えた夫は78人でした。嫌いな理由に、長い、飽きるし面白くない、1時間喋ってオチがそれかよ!時間を返せ、そもそも、妻と話をしたくない、などという意見がありました。

先生の意見:女性と男性では会話の感性上の目的が違う、女性は1日最低6000語、会話やツイート等で出力しないと寝られないという研究もあるということでした。しかも共感してもらわないとストレスを発散できないといわれている。

一方男性の場合は目的のない会話で免疫力が下がるという研究データもあるということでした。

③すぐママ友を家に呼ぶ

家に帰るといつもママ友がいるという状況やすぐにママ友を呼ぶに対して嫌いと答えたのは30人でした。嫌いにならない理由は妻が楽しいのならいい、外で会うと自分の悪口をいわれていそうだから、妻とふたりきりだとまったく会話がないという意見がありました。

④出かける時になって妻が別の行動を始める

この行動が嫌いと答えた夫は94人でダントツで嫌いと答えた人数がいました。嫌いになる理由として、意味がわからない、イライラする、スムーズに出かけられないダメ人間だと思う、これが1番ムカつく、という意見がありました。

先生の意見:女性脳は一度気になりだしたらずっと気になってしまう。気になることはさせて上げることが大事。この行動が起きやすいのは家事が上手な女性で、その場でやるべきことがどんどんと思いうかぶということでした。