気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

1日1000個以上売れるパンランキング 塩パン バックハウスのクリームパン 知っとこ!

スポンサードリンク

1日1000個以上売れるパンランキングが知っとこ!で紹介。多くの人が買っていくのにはやはり理由があるようです。ランキング1位はなんと1日に6000個も売れるという愛媛県にある塩パン。続いて2位は尼崎市にあるバックハウスのクリームパン、そして3位は愛知県にある長久手カレーパンでした。

全国1日1000個以上売れる激ウマパン ランキング

  1. 塩パン
  2. クリームパン
  3. 長久手カレーパン
  4. 珈琲あんぱん
  5. 明太子フランスパン
  6. みしまコロッケぱん

1位は塩パン

なんと1日6000個売れるパンがあるのは愛媛県伊予郡松前町(まさき)にあるパンメゾン松前店。店内はものすごい行列ができている。お目当ては、塩パン。1個77円

美味しさの秘密はにじみ出たバター。オリジナルブレンドの小麦粉を使用してい生地に、タップリとバターをのせ、そのまま生地に包み込んで、1時間発酵させます。そして岩塩をふりオーブンで焼いて作ります。

そんな塩パンは1人5個まで購入することができるということでした。

2位はクリームパン

1日2600個売れるパンがあるのは兵庫県尼崎市にあるバックハウス イリエ。皆さんのお目当てはふわとろクリームパン。絶品クリームがずっしり入っている。大阪梅田の百貨店にも出店しておりこちらも大行列。600個が50分で売り切れる。

クリームがたくさん入っているのにぺろっといけちゃうところが大人気なんだとか。

3位は長久手カレーパン

1日2000個売れるパンがあるのは愛知県長久手市にある、石窯パン工房アヴァンセ長久手店。週末は大混雑。お目当てのパンは長久手カレーパン。1個170円。1家族5個までと制限されている

※追記(10月28日)長久手カレーパンが一人様5個までと制限されている日はカレーパンの日だけということでしたカレーパンの日は毎月9日、19日と29日のみで、これらの日はカレーパンの値段も1個100円になるとか。

人気の秘密は3日間寝かせたりと時間をかけて作られるカレー。ご飯が合っても良いということでした。

コメントで指摘していただいた、パン好きさん、ありがとうございました。

4位は珈琲あんぱん

1日1740個売れるクリームパンがあるのは神奈川県、横浜市鶴見区、鶴見駅前にあるベーカリー&スイーツエスプラン。週末やランチ時にはお客さんで大賑わい。ほとんどの人がまとめ買いしているのが珈琲あんぱん。1個180円。冷やして食べるアンパンでもちっとしていて、コーヒー味のあんと生クリームが絶妙だということでした。

1人20個まで買うことができるということでした。

5位は蔵出しめんたいフィセル

次は1日1700個売れるというフランスパンがある場所は佐賀県鳥栖市(とす)にある石窯パン工房クリーブラッツ。いろんなパンを囲むようにお客が行列をなしている。目当ては蔵出しめんたいフィセル

明太子とバターを使った蔵出しめんたいフィセル、1個190円。大体5分おきに焼きたてを提供できるように常に作っているということでした。

人気の秘密はパンの生地、セモリナ粉を使用しているということでした。セモリナ粉はパスタに使う粉、これで仕上げることでモチモチになるという。さらに明太子、地元の明太子専門店からフランスパンに合うものを取り寄せているということでした。

6位はみしまコロッケぱん

6位は1日1000個売れる蒸しパンのみしまコロッケぱん。場所は静岡県三島市にあるグルッペ本町店にそのパンがあります。来る客みんな蒸しパンを何個も買っている。中には20個買う人もいるとか。

モチモチとした食感がたまらないということでした。値段は260円。

人気の秘密は、コロッケを生パン粉を使いサクサクに仕上げ、蒸しパンの生地には、三島産のお米をつかったおかゆを使っているところにあるようです。