気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

極上白身かけごはんの作り方 所さんの目がテン

スポンサードリンク

所さんの目がテンでは、極上の白身かけごはんの作り方を紹介していました。卵かけごはんの美味しい食べ方とは。最近では卵かけごはんのお店もあり、お店によっては明太子やネギ、しらすなどのトッピングを楽しめるところもあるそうです。『365日卵かけごはんを食べる男』という本も出している森田明雄さんが究極の卵かけごはんメニュ-を教えてくれました。

極上の白身かけごはんの作り方

目がテンのアナウンサーと森田さんが研究に研究を重ねた極上の白身かけごはんの作り方をまとめると次のとおりでした。

材料(1人前)

  • めんつゆ…大さじ1
  • ごま油…小さじ2分の1
  • なめたけ…小さじ1
  • 卵の白身…1個分

これらの材料を混ぜてご飯にかけるだけで極上の白身かけごはんの完成です。所さんが実際たべたところ、「本当にうまい」と大絶賛していました。

卵調理の専門家の峯木教授によると白身そのものにはコクがなく、味の強いものや旨味が必要となるという。そこになめたけの核酸系、めんつゆのイノシン酸、グルタミン酸などの旨味成分で相乗効果が生まれてとても美味しく感じられるようになるとのこと。

森田さんがオススメする卵かけごはんトッピング

一品目

まずは卵かけごはん一品目のトッピングは卵かけご飯の上に大葉としらすをのせて、ゆずこしょうを溶いた醤油をかけて、最後にパラパラと手でちぎった海苔をかけて完成です。

二品目

二品目はカットしたトマトとバジルソース、タルタルソースを卵かけごはんの上にのせるだけで完成。トリコロール卵かけごはんの完成です。