気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

四股ダイエット 8時間ダイエット 響の長友さんと谷澤恵里香さんが挑戦 駆け込みドクター

スポンサードリンク

10月12日の駆け込みドクターでは、太らないコツやダイエット法が紹介されていました。番組では谷澤恵里香さんが8時間ダイエットに挑戦し、お笑い芸人で響の長友さんは四股ダイエット(しこだいえっと)にそれぞれ挑み、3週間でどのくらい痩せることができるかという企画をしていました。8時間ダイエットと四股ダイエットのやり方のまとめ。

四股ダイエット

まずは四股ダイエットからです。このダイエットに挑戦したのはお笑いコンビ響の長友さん。結果として3週間で長友さんは8kgのダイエットに成功していました。足のふくらはぎもムキムキになっていました。

四股ダイエットのやり方

四股ダイエットは次のように行います。

  1. 背筋をまっすぐに伸ばしアゴを引きます。
  2. 股関節の筋肉を意識しながら片脚を上げます。
  3. 手をヒザにのせたままもう一方の脚を上げます。
  4. これを朝晩10回行います。

専門家によると、運動不足の方がやれば、普段使っていない筋肉(お腹まわり、股関節周り)を使うので、要らない脂肪が取れるだろうということでした。しかも筋肉が付くことで代謝も上がるだろうということでした。

8時間ダイエット

続いては8時間ダイエット。これはアメリカで誕生したダイエット法で食べる量は気にせずに8時間の間に3食食べてしまい、残りの16時間は何も食べないという、ゆる断食をするダイエット方法。例えば朝8時に朝食を摂ったら、夕方4時までに3食を食べ終えなければなりません。また午前11時に朝食を食べたら夜の7時までに3食を食べ終える必要があります。

8時間ダイエットは、仕事が遅くなって夕飯が遅くなる、運動ができないという方に最適なダイエット方法だということでした。この8時間ダイエットはアメリカ国立衛生研究所、生物医学会の世界最先端のソーク研究所の実験をもとに編み出されたものだということでした。

ポイントは食事をしない16時間。空腹状態になるため血液中のブドウ糖が減り、脂肪を燃焼しやすくなるということでした。

この方法にチャレンジしたのは、もとアイドリングのメンバーの谷澤恵里香さん。3週間行うところ、付き合いがあり実質1週間だけ8時間ダイエットを行ったということでした。

結果はなんと2.6kgのダイエットに成功していました。

8時間ダイエットのコツ

  1. 16時間食べない
  2. 最初は週3日からはじめる
  3. 水分はしっかりと摂る

以上3つが8時間ダイエットのコツでした。