気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

かぼちゃの種が頻尿・尿もれに効果的な理由と食べかた 1日5秒の尿もれ改善体操のやり方

スポンサードリンク

尿もれや頻尿などの尿トラブル。実はこの尿トラブルに効果的な野菜の種があるとのこと。それはかぼちゃの種。なぜかぼちゃの種が尿トラブルに効果的なのか。世界一受けたい授業では、なんと実践した9割が尿もれを解消した1日5秒の尿もれ体操も紹介していました。

かぼちゃの種が頻尿や尿もれに効果的な理由

頻尿や尿もれなどの尿トラブルに効果的だと考えられている食べ物種があるとのこと。

それは、かぼちゃの種だそうです。

かぼちゃの種が尿トラブル解消に効果的とされる理由は植物ステロールとリグナンといった尿トラブルに効果のある成分が含まれているためだという。

かぼちゃの種の食べ方

番組ではかぼちゃの種のおすすめの食べ方として次の方法が紹介されていました。

  • 種を水でよくあらいぬめりを取ります。
  • 次に狐色になるまでフライパンで煎ります。
  • 指で押すと殻が取れるので、中の緑色の実だけを食べます。

こうして取り出した種は1日10粒を目安に摂取すると良いそうです。

尿トラブルの原因と若者にも増加傾向?

尿トラブルは高齢者の問題だというイメージがありますが、実はこれは嘘だという。

旭川医科大学病院の松本成史先生によると、若者の尿トラブルも増加傾向にあるとのこと。

また、ある調査によると、20代の男性のちょいもれ経験の割合はなんと85%だという。

また、女性専用の尿もれ外来も増加しているとのこと。

尿トラブルの原因は様々あり、運動不足、夜型生活、ストレスなどがあるという。

1日5秒の尿もれ改善体操

番組では1回5秒で尿トラブルが改善する簡単な体操も紹介していました。この体操でトイレの回数が減った人も多いということでした。やり方は次のとおりでした。

  1. 椅子に浅く腰掛けるます。
  2. 両足を肩幅程度に広げます。
  3. そして、5秒間お尻の穴をキュッとしめます。
  4. つぎに緩めます。これを1セットとして1日3セット以上を目標に行います。

この体操によって骨盤底筋が鍛えられるので、尿道を締める力も強くなり、頻尿や尿もれが改善するとのこと。