気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

出世する男性の特徴 出世しない男性特徴ランキング バイキング

スポンサードリンク

10月16日のバイキングでは出世する男性の見分け方、出世しない男性ランキングベスト5を取り上げていました。財布がスリム、女性社員の誕生日を覚えている男性は出世しやすい、また、爪が伸びている、改札でよく引っかかる、車の運転が下手な人は出世しにくいタイプの男性だという。その理由とはいったいなにか。

出世する男性の特徴

人材サービス会社がこっそり教える出世する男性の見分け方の特徴は次の通りでした。

  • 財布がスリムである
  • 女性社員の誕生日を覚えている

財布がスリムであるということは、じぶんの使う金額を把握しているため、財布に現金と数枚のカードがしか入っていない場合が多いということでした。

女性社員の誕生日を覚えている男性は「周りへの気配り」が出来る人。そのため、ピンチになっても周りからのバックアップを得やすいので乗り越える事ができやすいということでした。

出世しない男性ランキングベスト5

逆に出世しない男性ランキングベスト5はつぎのようになっていました。

  1. 爪が伸びている人
  2. 改札でよく引っかかる人
  3. 運転が下手な人
  4. メールが長すぎる人
  5. 近所付き合いが下手な人

1位は爪が伸びている人が出世しないと考えられているい理由は、ビジネスは名刺交換から始まります。交換の時に、身だしなみ、清潔感がないと相手に印象を与えてしまうということから出世コースから外れやすいということでした。

2位は改札でよく引っかかる人。これは、お金の管理と関係があるということでした。チャージでいくら残っているのか把握していないということと、予算の把握はイコール。つまり、仕事で管理する資金を把握できていないという事が読み取れるということでした。また、自己管理が甘い、計画性がないということにもつながっているという。

3位は車の運転が下手な人。運転は手はハンドル操作、足はブレーキ操作をするので、複数の作業を同時にやらなければ事故に繋がります。つまり、複数の作業を仕事上でも行わなければならないため、運転が下手な人は並行して様々な業務をこなせる能力が乏しい可能性があるということでした。

4位はメールが長すぎる人。メールはある意味プレゼント同じ。つまり、メールが長いということは相手に上手く知りたい内容などを伝える能力が乏しい可能性があるという。

5位は近所付き合いが下手な人。会社では上司や同僚、部下、取引先といった様々な年代の人と付き合っていかなければなりません。近所づきあいもこれに似たようなところがあるので、近所づきあいが下手な人は会社でも上手く周りとコミュニケーションが取れないことが多いので出世しにくいということでした。