気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

腸内細菌叢検査 解析費用 ヨーグルトで腸内フローラのバランス改善法

スポンサードリンク

最近話題の腸内フローラ。ノンストップでは腸内環境研究の第一人者の福田真嗣先生が腸内フローラについて解説してくれました。腸内フローラの解析費用、腸内フローラのバランスの改善法、マイヨーグルトの選ぶポイントなども紹介してくれました。

腸内フローラ 腸内細菌叢(ちょうないさきんそう)

先生が仰るには、腸内フローラとは、平たく言うと腸内にある細菌叢(さいきんそう)、つまり、善玉菌と悪玉菌の集合体のことで、数百から数千種類のある細菌が集まったものだといことでした。腸内フローラの数としては100兆個ほどあるということでした。

腸内フローラのバランス

腸内フローラのバランスが乱れると次のような健康上のリスクが高まるということでした。

  1. 大腸の病気
  2. 糖尿病、動脈硬化などの全身の病気
  3. 肥満につながるなど…

腸内フローラのバランスが乱れる原因

  • 加齢
  • 過労
  • ストレス
  • 偏った食事

腸内フローラのバランスの検査と費用

腸内フローラのバランスの解析をするためにはやはり便が必要。便にはたくさんの腸内フローラの情報が含まれているということでした。最近では腸内フローラのバランスを検査してくれる病院もあるということでした。そこで渡されるキットを使って便を採取して病院で解析してもらうという仕組み。

便の採取の仕方は棒状のキットに便の先端、真ん中、最後の部分の3ヶ所を突き刺して行うということでした。

気になる解析費用のことですが3万円から行ってくれるということでした。

腸内フローラのバランスを整える方法

やはり腸内フローラのバランスを整える簡単な方法はヨーグルトだということでした。但しヨーグルトを食べるときにもポイントがあるということでした。

まずヨーグルトでも、乳酸菌が主に入っているヨーグルト、ビフィズス菌が主に入っているヨーグルト、乳酸菌とビフィズス菌の両方が入っているヨーグルトなどがあります。

マイヨーグルトの選び方

大雑把にマイヨーグルトを選ぶポイントは菌の特徴を知ることが大切だということでした。

  • 乳酸菌ヨーグルト:胃や小腸で働くことで免疫アップ
  • ビフィズス菌ヨーグルト:大腸まで残り便秘や下痢などの腸を整える

また、1日100gのヨーグルトで同じものを1週間から2週間食べ続ける事がマイヨーグルトを見つけるポイントだということでした。

ただ、ヨーグルトを食べていて下痢などの症状がでたら別なヨーグルトに変えることが大切。