気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

割り箸でレトルトパウチをキレイに開ける方法と中身の出し方 あさイチ

スポンサードリンク

レトルトパウチを開ける時に中身が手に付いてベトベトになってしまったり、しっかりと開けられなかったり(途中までしか切れなかったり)とレトルトパウチ食品は厄介。そんな、レトルトパウチをキレイに開けて、中身もしっかりと出す方法があさイチで紹介されていました。なんと割り箸を使うだけでこの悩みを解消できるそうです。

レトルトパウチを割り箸で簡単にキレイに開ける方法

レトルトパウチ、最後まで開かないので反対側から開けようとすると、開け口がベタベタになり手についてしまう。

また、中身を上手く絞り出せない。全部出そうとすると手に付いてしまうという悩み。

手もハサミも汚さずに開ける方法はないものでしょうか。

レトルトパウチをキレイに開ける達人の料理研究家の今別府靖子さんがキレイにレトルトパウチを開ける方法を伝授してくれました。

今別府さんが教えてくれたキレイに開ける方法

今別府さんおすすめのレトルトパウチをキレイに開ける方法はあるものを使います。それは割り箸でした。

割り箸を使ったレトルトパウチを開ける方法

  1. 割り箸1膳用意します。ただし割っていない割り箸を使います。
  2. レトルトパウチの切り口の周辺から中身を下に押し出しておきます。
  3. 続いて、切り口に沿って割り箸を挟んでいきます。割り箸は、ぎりぎりのところまで差し込んでいきます。
  4. 利き手と反対の手で割り箸をしっかりと押さえながら、割り箸に沿ってサッと開けます。

この方法で袋の両側がぴったりあったままキレイに開くということでした。

この割り箸を使って中身をキレイに取り出す方法

続いて、レトルトパウチの中身をキレイに取り出す方法です。レトルトパウチを開けた時に使った割り箸をまた使います。

手でざっとレトルトパウチの中身を皿に移したら、パウチを縦半分に折ります。

そして、底のほうに割り箸を挟みます。パウチの両端の方から割り箸を奥まで挟み、差し込みます。

最後に割り箸をずらして中身を絞り出します。