気になるネタ

テレビで取り上げられた・気になったネタの紹介

夫の収入を上げる妻の行動 妻の家事のやる気を上げる夫の行動 バイキング

スポンサードリンク

4月30日のバイキングでは恒例の夫婦問題に関するランキングを紹介していました。今回は夫の収入を上げる妻の行動と妻の家事のやる気をアップさせる夫の行動ランキングでした。

夫の収入を上げる妻の行動ベスト5

  1. 短所を長所に変える
  2. 出勤前に嘘でもホコリを取る
  3. 出世は「おめでとう」ではなく「私も嬉しい」
  4. お小遣いは収入比例
  5. ゴミ出しは妻の担当にする

1位は短所を長所に変える事:男性は褒められるのが大好きなので、妻からの褒め言葉でやる気が上がるとのこと。夫の欠点は言えても長所を言える妻は少ないという。いつも付き合いで飲みに行って帰りが遅い夫には、誘われて人気者と言うように不満を褒め言葉に変換します。皮肉に聞こえるときもあるので注意がいるかも。

2位は出勤前に嘘でもホコリを取る。夫が朝仕事に向かう前にまず、見送ることでやる気がアップすることがあるという。ゴミがついていなくても取るふりをするだけで、夫は妻の気遣いに感謝して気持よく出勤できるということでした。

3位は出世は「おめでとう」ではなく「私も嬉しい」。一般的には夫が出世した時は「おめでとう」と言うのが普通かもしれませんが、夫からすると「おめでとう」は言われて当然の言葉。もっと頑張ってもらうために妻が言うべき言葉としては「私も嬉しい」ということでした。夫としては共感してくれる相手がいるということで次も妻のために頑張ろうとモチベーションが上がるということでした。

4位はお小遣いは収入比例。妻がお金を管理している場合で、お小遣いが常に一定額だと夫は仕事のモチベーションが上がらないということでした。最近は能力主義ということでお小遣いも頑張った分だけもらえるようにすると夫のやる気が上がるということでした。

5位はゴミ出しは妻の担当にする。「ただ持っていくだけだから」ということで気軽に頼んでしまう事が多いですが夫はスーツに着替えると仕事モードになります。ゴミ出しでスーツが汚れてしまうと仕事中の集中力が下がってしまうとのこと。

妻の家事のやる気を上げる夫の行動ベスト5

  1. 姑を使って褒める
  2. ささいな日用品の変化に気づく
  3. 解決済みの悩みを相談する
  4. モテているアピールをする
  5. 知人の奥さんの悪口を言う

1位は姑を使って褒める。直接夫から褒められることでも嬉しいのだけれども、社交辞令とも 取られる可能性があるので第3者の名前で褒められると真実に思えるということでした。姑から言わせるのではなく、夫が「自分の母親がきみのことを細かいところまで気遣いができる子」だと褒めてたよと言うことで妻は自分の事を評価してくれていると思うということでした。

2位は些細な日用品の変化に気づくこと。食器だったりタオルだったり妻が家庭のために日用品を新しくした時、夫はその変化を口にするべきだということでした。妻からすると「気付いてくれたんだ」ということで家事へのやりがいにもつながるということでした。

3位は解決済みの悩みを相談する。妻の気持ちが上がっていくためには、やはり夫から頼りにされていると感じることです。夫からの相談は頼りにされているようで妻にとっては嬉しい場合が多いということでした。しかし、本当の相談は喧嘩の原因にもなってしまう事があるので、答えがすぐそこにある悩みの相談をすると良いということでした。

4位はモテているアピールをする。妻を心配にさせるのが目的。もちろん本当に浮気をしてはダメです。普段はご主人のことをほったらかしにしておいたことを考えなおし夫を大事にしようと思うということでした。この結果、夫が家に痛くなるように家事に力を入れてくれるようになるということでした。

5位は知人の奥さんの悪口を言う。余り良いやり方ではないかもしれませんが、家事の苦手な人を引き合いに出して妻への感謝の気持ちを表現すると、妻は比較対象がいることで「できる妻」になったと思えてやる気が上がるということでした。